『料理の鉄人』から13年、昨日よりスタートしたフジテレビ『アイアンシェフ』にて
脇屋が中華のアイアンシェフを務めさせていただくことになりました。
 
第一回のテーマは「アグー豚」でした。豚肉と言えば中国料理に欠かせない食材のひとつ。
対戦相手は陳建太郎さん。と来れば、収録中のキッチンスタジアムは中国料理ならではの香ばしく、
スパイシーな香りが立ち上り、ものすごい空腹感に襲われたのは言うまでもありません(笑)
 
今後、さまざまなジャンルからの強敵、難敵、
そしてあっと驚く食材テーマに立ち向かっていくことになりますが、

Wakiyaスタイルで正々堂々戦います。末永く応援よろしくお願いいたします。

『アイアンシェフ』オフィシャルサイトはこちら