8月8日、Wakiya一笑美茶樓で行われた「美食の名菜席」のご報告です。
当日は、40名を超えるお客様にお越しいただき盛況な会となりました。
極上の素材を、今いちばん美味しい調理法で一皿ずつ作り上げた料理をソムリエの選んだワインと共にお楽しみいただく趣向。
「美味しいものを食べると笑みが浮かぶ。笑うと誰もが美しくなる」
オーナーシェフ脇屋が、一笑美茶樓の名前に込めた思いのとおり、会が進むにつれ空間が華やぎ、メインダイニングが楽しげな空気に包まれました。
来年も同日にこの「美食の名菜席」を開催予定です。どうぞご期待ください。

 

いつもとはひと味装いを変えたダイニング。
 
 
 



 

左:フルーツキャビアの宝石箱
右:房州産マダカアワビと美人葱の香り炒め
 


 

左:活け鱧と茄子の極上澄ましスープ
右:海老で鯛を釣る!
 


 

左:極上フカヒレの姿煮込み
右:香ばしい牛フィレ肉の岩塩焼き
 


 

左:たっぷり野菜と昆布のうま味 冷やしサラダそば
右:桃とパッションフルーツのデザート